カテゴリ:クライミング系( 28 )

海の溝

入渓から車に帰るまで2時間15分。

あのCSは相変わらず、カッコ良かった。
[PR]
by ko-ji_world | 2013-08-17 15:39 | クライミング系

天然のウォーターパーク


http://youtu.be/1EcI95OgOjI
最高の沢でした。

ディズニーより、USJより、ここですよ。

渋滞も入場料も並ぶ必要もありません。

前後3時間ほどあるくだけ
[PR]
by ko-ji_world | 2013-08-17 15:32 | クライミング系

2010ヨセミテクライミングツアー動画

  あけましておめでとうございます。

  今年もよろしくお願いします。

  去年の7月24日~8月1日の9日間アメリカのヨセミテにクライミングツアーに行ってた
  動画がやっとできました。

  忙しく放置してましたが正月休みを使ってやっとです。
   長いですがよかったら見てやって下さい。

   オレンジヘルメットが俺ですが、自分のカメラを使ってるのであまり動画には
   映ってませんが、ちゃんとガンガン登ってます。

  
  クライミングでよく聞かれるのに初めにロープは上からどう掛けるかって聞かれますが
  初めっから上にロープはありません。
   初めに登る人が動画の中にある様な道具(カム)を岩の割れ目に入れそれにロープを
   掛け登りカムを掛け登ります。
   ですのでカムにロープを掛けてから3m登った時に落ちると、登った3m+カムを支点に3m
   &ロープの伸び分の計7~8mぐらい落ちます。

   アメリカはルートが60mイッパイイッパイであったりするので、カムを節約して登るので5m    で1カム、ひどいところでは10mでカム1個や50mでカム4個ぐらいなんて所もありました。
 もちろん、落ちない自信が有るところですけどね。
   基本ボルトは打ってありません。終了点、支点すべてセルフ、カム、ナッツで作ります。

そんなんもあり日本でtryする最高グレードを海外でtryするまでには至ってないかなー


   うんちくはここまで

   この動画は写真がソコソコある4日分だけです。
    見てやってください。


   



   



     
    

   
[PR]
by ko-ji_world | 2011-01-06 23:43 | クライミング系

冬山のスキーへの準備

荷物の中には、水と砂とバッテリー 頂上で水も砂も捨てた。

b0178369_049725.jpg





山会のボッカがあるので、歩くのあんまり好きじゃないのに

負けないように取りあえず。 


水と砂とバッテリーをザックに積めて30kg

松尾尾根 ひたすら2時間登り  
釈迦ヶ岳→ハト峰→金山 → 水晶岳 → 国見岳 → 御在所岳 →鎌ヶ岳 

長い長すぎる  でも8時間を切った。 

b0178369_058163.jpg



強くなった気もするけど、膝にガタきてます。  強いんだか弱いんだか  


このコース6時間台で行くツワモノいるから凄すぎる。  
[PR]
by ko-ji_world | 2010-10-15 00:59 | クライミング系

ヨセミテ 写真追加

 写真をもらったので追加。 俺が撮るより数倍迫力がある。


初日、壁の中でサンダーストームに会い雨宿り
b0178369_1121.jpg


座れる広さがあってよかった。




4日目に登るルートを正面にみながら、雨の中の下山。

b0178369_0393815.jpg
 




4日目のフェアビュードーム

   出だしはこんなんです。
 
b0178369_0424741.jpg
 

  
 岩と同化しかけていますが、真ん中へんにいます。
b0178369_0433777.jpg




広いテラスは、くつろげて非常にいいです。座れるし、足投げだせるし、ここなら寝れる。
b0178369_124890.jpg





フェアビューの頂上での高度計です。
バックの山の背景がこにくい.でもかっけー
b0178369_047344.jpg





次の日登る。カシードラルを正面にフェアビュードームの裏面を歩いて降りる。
なんだ! 歩いて登ればいいじゃん とか言わないでください。 
あえて困難な所を登るのが好きなんです。
b0178369_0502260.jpg



THE アメリカって感じ

b0178369_0523448.jpg





最終日は、このビールで、飲まない人も巻き込んで祝杯をあげました。いい思い出です。
b0178369_0535962.jpg


今度は同年代ぐらいの仲間で、でかいことを計画して、それに向けてトレーニングして
成し遂げる喜びを共有したいと思ってる。


でも、仕事だとか、何だとか 社会の事情があるみたい。


大人に成りきれてない仲間を探す事は意外と大変かもね。 
[PR]
by ko-ji_world | 2010-08-12 00:54 | クライミング系

ヨセミテ5、6、7、8、9

5日目 ヨセミテガイドやら、他の噂でもいいらしい カシードラルへ。


人気ルートなので朝早くから歩いてたら道に迷った。


めちゃ熊でそう
b0178369_11211057.jpg


この日の朝、キャンプ場に熊もでたらしいし、俺的には少しこの辺ビビった。

ちなみに次の日の朝もキャンプ場に熊出たのでくまが出るのは珍しくない。



2時間半ぐらい掛ってカシードラルへ。
b0178369_11243084.jpg


このルートは快適そのもの、カンタンで気持ちがいい。 

こんなとこもいいよね。


頂上!!   



b0178369_11273549.jpg

頂上は畳一畳ぐらいの岩頭!


こっから見る景色は気持ちいい。

b0178369_1128565.jpg



狙ってなかった所に行くことになったけど、思わぬ収穫。ここは良かった。 
メドウズ行くなら必見です。



5日目ぐらいから、指に激痛が指と爪の間から汁が・・・・
指先を少し触っただけで痛い。 痛い。  でも、せっかくだから登るのだ! 
でも、経験したことのない痛み。

b0178369_11582621.jpg





6日目は、


3ピッチ

b0178369_11321516.jpg



4ピッチの ショートマルチへ

b0178369_11325220.jpg





7日目は、移動してヨセミテバレー移動して 
   ナットクラッカー 5ピッチへ

  
b0178369_1136449.jpg

   


8日目 カリフォルニアの安ホテルで目覚め。レンタカーを返し飛行場へ

9日目 飛行機の中で時差の関係で一日の過ぎるのが速いたぶんそんな感じ。
    
     良い旅だった。 まだ助けられてる部分も多い。 もっと精進かな~。 

     やることは多い。 これ以外にもやりたいことも多い。 忙しい。


     
     旅の成功に感謝。  ハルさん、くまさん、山野井夫妻に感謝。
     
     トレに付き合ってくれた仲間に感謝。  

     
b0178369_11592110.jpg

[PR]
by ko-ji_world | 2010-08-07 11:43 | クライミング系

ヨセミテ 3,4

3日目は、サンダーストームの予報だったのでショートルートへ。

4日目はこの辺で一番デカイ フェアビュードーム
  取りあえずでかいところへ登りたかったからこりゃうれしかった。



b0178369_11461664.jpg

ダフドームの頂上から撮った写真。

でかい。 下の木は一本一本がデカイけど この写真でみると小さく見えてしまう。


b0178369_11481980.jpg

こんなルートで登った。


b0178369_117764.jpg

前半濡れてたり、あったけど


登るのはフリー 手のみ、
でもロープの確保はこれだけ道具あります。
b0178369_11135163.jpg



b0178369_119168.jpg

頂上到達! 高度計は     地図では2900ぐらいある



頂上にてカシードラルをバックに!

b0178369_1112912.jpg


はるさん、くまさん ありがとう!  

もっと高いところ行きたいなー
[PR]
by ko-ji_world | 2010-08-07 11:14 | クライミング系

ヨセミテ 1、2

ヨセミテのTuolumne Meadowsに行ってきました。

簡単に着いた日は、食糧燃料などの買い出しで終了。

二日目はダフドームのクレセントアーチと言われる。
クラックを斜めに右上するルートを登る。
b0178369_5535793.jpg


登っている最中に夕立みたいな雨と雷のサンダーストームにやられたりしながら登る。
b0178369_934182.jpg


正面から撮った写真の上の方に、点みたいなのがあるが、これが落ちそうで落ちない岩

b0178369_9304858.jpg

[PR]
by ko-ji_world | 2010-08-06 05:55 | クライミング系

最終調整は上々だぜ!

 

ここ最近、実は調子がいまいちだった。
背中を軽く肉離れしたり、楽に登れるはずのルートがいまいちだったり。
焦りから、気持がついてこず、ストレスになったり。


それでも時間は進み、先週末が登る最終調整日の最後だった。




そんなわけでロック&スノーに載っている中級者の目標としてのルートと書かれたところに最終調整の確認で行ってきた。

掲載されたルートと、それぐらいのグレードで種類の違うルートへ。


b0178369_23305264.jpg


結果。すべてが初見1撃。 すべて一発で登ってやった。



俺は、それなりに成長していた。 安心!

今はもう、登りたくてしょうがない。 落ちる気がしねー 


上々だ!


 
[PR]
by ko-ji_world | 2010-07-12 23:33 | クライミング系

登りまくりトレーニング

  ここ最近、blogを更新していなかったが
  アメリカに向け登りまくりトレーニングである。

  主にロングルート中心に、


  奈良県大台ケ原  

   ルート「サンダーボルト」 10ピッチ(10回続けて登ってやっと上に抜けられる)  
   ここの山域に入るのに環境庁のレクチャーを受けた。 
   アメリカに行く三人で制覇!
  
b0178369_1836744.jpg


  


 三重県名張
    
   綺麗な25mのデカイクラック。 
上の方にいるけど見えんかも 
このルートはグレード以上に厳しかった。
 
 

b0178369_1993369.jpg







 山梨 瑞牆山


      
b0178369_1847186.jpg


11ピッチのルート
     ベルジュエール
         最高にいいルート
    
b0178369_1851254.jpg






   少しづつ慣れてきた、少しづつ不安もなくなって行く。
  
                         
      
[PR]
by ko-ji_world | 2010-05-13 18:53 | クライミング系